九州大学 工学研究院 機械工学部門

設計工学第一



科目番号: 6221
授業科目区分: 機械工学コース必修
対象学生: 機械航空工学科機械工学コース
対象学年: 2年生
開催学期: 後期
単位数: 2単位
担当教官: 市丸和徳 教授,山本雄二 教授,村上輝夫 教授
履修条件: 特になし
目的: 機械設計の方法論を理解し,強度設計・生産設計および機械要素設計のための基礎能力をつける.
授業の概要:

1.設計の方法
2.強度設計
3.生産設計
4.機械要素Ⅰ
 4.1 締結法
 4.2 軸系

授業の進め方: 教科書またはプリントを用いて,ノート(OHP,板書)講義を行う.設計工学演習と連携しながら進める.
教科書
および参考図書:
担当教官毎に指示する.
成績評価: 基本的には期末試験の成績で評価するが,出席状況および演習の成績も考慮に入れて総合評価する.
備考: 3クラスに分けて,3名の教官が各授業を担当する.





注意:内容についての問い合わせは,担当教官にお願いします.

このページの先頭へ