九州大学 工学研究院 機械工学部門

熱科学演習第一



科目番号: 6245
授業科目区分: 機械工学コース必修
対象学生: 機械工学コース
対象学年: 3年生
開催学期: 前期
単位数: 1単位
担当教官: 森  英夫 助教授,高田 保之 助教授,吉田 敬介 助教授,
北川 敏明 助教授,北原 辰巳 助教授
履修条件: 「伝熱工学」および「内燃機関」を履修していること.
目的: 機械工学分野に不可欠な伝熱工学と内燃機関に関する演習を行う.
授業の概要:
1.伝熱工学演習
  「伝熱工学」の講義内容に即した演習を行う.
2.内燃機関演習
  「内燃機関」の講義内容に即した演習を行う.

授業の進め方: 「伝熱工学」および「内燃機関」の講義の進行とともに,上記の概要の演習1と2を週毎に変えて行う.初めの演習は講義に変更する場合がある.
教科書
および参考図書:
演習毎にプリントを配布する.参考図書は講義中に指示する.
成績評価: 演習の結果および出席状況を考慮して評価する.なお,伝熱工学演習,内燃機関演習のおのおので授業日数の2/3以上出席することが合格のための必要条件であり,いずれかが不足する場合には不合格となる.
備考: 不合格者は再履修となる.





注意:内容についての問い合わせは,担当教官にお願いします.

このページの先頭へ