九州大学 工学研究院 機械工学部門

応用確率論



科目番号: 7012
授業科目区分: 機械航空工学科参考
対象学生: 機械航空工学科
対象学年: 4年
開催学期: 前期
単位数: 2単位
担当教官: 谷口助教授
履修条件: なし
目的: 確率過程,特に計数過程について,以下の項目を理解する.
授業の概要:
1.確率変数(定義)
2.離散型確率変数
3.連続型確率変数
4.期待値,分散,特性関数
5.大数の法則,中心極限定理
6.ポアソン過程とその変形
7.生成死滅過程
8.待ち行列への応用
授業の進め方: 授業は講義からなる.必要に応じてレポート問題を課す.
教科書
および参考図書:
参考図書:「確率過程,確率の基礎からランダム・プロセスまで」
     (中川正雄,真壁利明著,培風館)
成績評価: 期末試験の成績を主体に評価する.講義期間中のレポートの結果も必要に応じて加味する.
備考: なし





注意:内容についての問い合わせは,担当教官にお願いします.

このページの先頭へ