九州大学 工学研究院 機械工学部門

一般電気工学第二



学部/修士:学部
科目番号:7024
授業科目名:一般電気工学第二
授業科目区分:専攻教育科目
必修/選択:必修
対象学生:機械工学コース
対象学年:3年
開催学期:前期
開催曜日・時限:水曜・1限
単位数:
担当教官:興 雄司 助教授
履修条件:なし
授業の目的:情報通信技術(インフォメーションテクノロジー)は,現代社会を支える柱の一つであり,その応用の範囲は広範でかつ深いものに発展している。今,その情報通信技術に関する知識は産業のあらゆる分野において必須のものになっている。本講義はコンピュータとエレクトロニクスの基礎的な分野について理解することを目的とする。
授業の目標:コンピュータと情報処理に関する基本的な概念および各種関連設備について理解し、情報通信機器を構成する半導体デバイス,電子回路技術の概要を理解する。
授業計画: 1.コンピュータの歴史と基本概念
 2.コンピュータアーキテクチャの基礎
 3.ハードウエアアーキテクチャ(その1)
 4.ハードウエアアーキテクチャ(その2)
 5.ソフトウェアアーキテクチャ(その1)
 6.ソフトウェアアーキテクチャ(その2)
 7.コンピュータの応用
 8.電子現象の基礎
 9.半導体素子 (その1)
10.半導体素子 (その2)
11.半導体オプトエレクトロニクス 
12.電子回路・増幅回路
13.ディジタル回路
14.半導体集積回路
授業の進め方:講義は以下に教科書または配布資料に沿って行う。なお適宜,講義時間内に小テストを実施したり,講義後に宿題を課すことがある。
教科書および参考図書等:開講時に指定する。
試験・成績評価等:定期試験(70点),小テスト・宿題の成績(20点)及び出席状況(10点)の合計100点満点で評価し、60点以上を合格とする。出席が半分に満たないものは単位を認めない。
備考:なし





注意:内容についての問い合わせは,担当教官にお願いします.

このページの先頭へ