九州大学 工学研究院 機械工学部門

機械工学特別講義第二



学部/修士:学部
科目番号:6292
授業科目名:機械工学特別講義第二
授業科目区分:専攻教育科目
必修/選択:選択
対象学生:機械工学コース
対象学年:3年
開催学期:後期
開催曜日・時限:集中講義
単位数:0.5
担当教官:各専門分野非常勤講師(学期開始までに連絡)
履修条件:
授業の目的:機械工学分野の第一線で活躍中の技術者・研究者を非常勤講師に招いて,当該分野における最新の知識や技術,および技術動向について学ぶ. 
授業の目標:本講義を通して,
(1)「機械とシステム」に対する理解を深めること.
(2)実社会で活躍する先輩たちから生の話を聞き,当該分野の技術動向を知ること.
(3)機械技術者としての社会的使命を認識すること.
(4)機械工学の基礎知識の重要性を知ること.
授業計画:学期開始時期までに公開する.
授業の進め方:通常の講義形式をとるが,特定時期に集中して行う. 
教科書および参考図書等:担当講師が指定する.
試験・成績評価等:出席状況と最終試験で成績を評価し,100点満点で60点以上を合格とする.両者の評価の比率は担当講師が初回の講義で示す.
備考:なし





注意:内容についての問い合わせは,担当教官にお願いします.

このページの先頭へ