九州大学 工学研究院 機械工学部門

自動制御演習



学部/修士:学部
科目番号:6263
授業科目名:自動制御演習
授業科目区分:専攻教育科目
必修/選択:必修
対象学生:機械工学コース
対象学年:3年生
開催学期:後期
開催曜日・時限:水曜3時限(クラスAおよびクラスBの半分)      
単位数:1   
担当教官:毛利 彰 教授,山本元司 助教授
履修条件:「自動制御(6262)」を履修中であること.
授業の目的:「自動制御(6262)」の講義の理解を深める.
授業の目標:「自動制御(6262)」の講義に関する演習を通して,当該科目に関連する諸問題を解決する能力を養う.
授業計画:「自動制御(6262)」の講義内容に沿った演習を行う.
授業の進め方:毎回,授業の初めに問題を与えて各自解答し,その後略解を含めた解説を行い,各自の理解を深める.3回目以降は適宜,実施後2週間以上経過した問題あるいは類似問題の一部の解答を提出させる.
教科書および参考図書等:
試験・成績評価等:全授業回数の3分の2以上出席することが合格のための必要条件であり,これを満たしたものに合格点60点以上を与える.評価は90点を最高点とし,欠席回数や解答の未提出・不備などにより減点する.
備考:「自動制御(6262)」の合否と本講義の合否は独立している.
不合格者は自動的に再履修となる.





注意:内容についての問い合わせは,担当教官にお願いします.

このページの先頭へ