九州大学 工学研究院 機械工学部門

航空流体力学

 

 

科目番号:

6422

授業科目区分:

航空宇宙工学コース必修

対象学生:

航空宇宙工学コース

対象学年:

3年

開催学期:

前期 毎週2時間

単位数:

2単位

担当教官:

安倍 賢一 助教授  

履修条件:

航空流体力学Ⅰを履修していることが望ましい。

目的:

翼周りの流れを理解し、揚力、抗力の発生理論を修得することを目的とする。

授業の概要:

1. 一様流中の円柱まわりの流れ

2. 二次元柱状物体にはたらく力とモーメント

  2-1 力とモーメント

  2-2 Blasiusの公式

  2-3 Kutta-Joukowskiの定理

3. 二次元翼まわりの流れ

  3-1 等角写像

  3-2 各種翼型まわりの流れ

  3-3 二次元翼理論

4. 渦運動をもとにした翼理論

  4-1 二次元薄翼理論

  4-2 三次元翼理論の基礎
 
 

授業の進め方:

講義形式で進められる。

教科書
および参考図書:

教科書は利用せず。参考書は適宜紹介する。 

成績評価:

期末試験の成績と出席状況から総合的に評価する

備考:

なし

 

 

 

 


注意:内容についての問い合わせは,担当教官にお願いします.



このページの先頭へ